NEWS

ニュース

2018年11月24日

小館選手が引退

 史上最高のムードメーカー・小館選手が11月24日をもってハードライナーズを卒業しました

来る人あれば去る人あり。小館大樹選手が引退を表明、自身最後の試合に出場しました。
元気の良さ、ユーモアあふれる掛け声はいるだけでベンチを明るくし、入団一年目には打率.125という最低の数字ながらそのキャラクターが評価され新人王に輝きました。
監督も「小館がベンチにいるだけで10人目の野手の力になる」と評価していました。
ここ二年間は愛息の少年野球コーチに尽力し参加機会が激減。
今シーズンをもって引退の運びになりました。
11月24日の第二試合が引退試合となり、3安打の活躍。
花道を飾りました。
通算64打数16安打 .250 12打点