NEWS

ニュース

2017年12月09日

シーズンを終えて

 今シーズン、お疲れ様でした。簡単にご挨拶させていただきます。

今日で今シーズンの全日程が終了いたしました。最後は二連敗という残念な結果でしたが、全体的に見れば良いシーズンだったと思います。

今年のチームは球団史上最強だったと思います。選手全員が本当に頑張りました。


特にキャプテン永田をはじめ、渡辺、大橋、関本といった面々がチーム全体に対して本当によくアドバイスをしてくれるようになり、その結果が簡単には負けない、負けていても逆転できるチームへの成長に繋がったと思います。

キャプテンは試合中の心構えに対することを、渡辺、大橋、関本は技術的な部分にといった感じで、バランスよくチームの骨格を築いてくれたのではないかと感じています。


なので自分は監督として技術的な云々に関しては口出しせず、どうしたらみんなの力を引き出せるか、相手が嫌がるかということを考えることに集中して行きたいと思います。

みなさんも先に出た四人を盛り上げて、一枚岩となりさらなる高みを目指せるチームに成長できるよう頑張りましょう。