草野球団ハードライナーズ > 2012年度タイトル受賞者

最優秀選手 大橋充

新人王 石田圭

※規定により、各一票にそれぞれ1位に5点、2位に3点、3位に1点を与える。
最優秀選手
 
得点
1位
2位
3位
大橋  充
97
17
4
次点
田中 拓志
43
3
6
10
 
石田  圭
36
3
6
3
町田  肇
31
1
7
5
 
中原  紳
7
1
4
弓場 楽朗
5
1
 
永田 勇気
3
1
 
五十嵐清宏
1
1
 
青山 一秋
1
1
 
甲斐大志郎
1
1
 
最優秀新人
石田  圭
20
   
 
永田 勇気
3
   
 
弓場 楽朗
1
   
 
堀江 直樹
1
   

最優秀選手・大橋充選手受賞コメント

1.率直な感想
受賞できるとは思っていなかったので、とてもうれしいです。
今シーズン共に戦ってきた仲間と、支えてくれた家族に感謝です。
一年間、ありがとうございました。

2.今シーズンを振りかえって
チームとして、前半戦に勝てなかったことが悔しいですね。特に、勝負どころでのミスが、そのまま勝敗に直結していたので、本当に苦しい時期でした。  
個人としても、昨年の後半戦から今年の前半戦までで、1勝しかすることができず、 我慢の時期だったのかなと思います。
逆に後半戦は、チームの歯車がかみ合い始めたのが手に取るようにわかって、充実した 時期になりました。来年も今年の後半戦のように、勝ち星を重ねたいですね。

3.印象的な試合、場面
11月の「西宮スティングス」戦ですね。
初回に3点を先制されて、今年の前半なら、勝ち切れなかった試合を、逆転して勝利したことにチームの成長を感じました。
特に、永田選手のライト前タイムリーとその際のガッツポーズは強く印象に残っていて、これまでチームに足りなかった「勝負強さ」と「集中力」を垣間見たような気がしています。

4.来シーズンの抱負
今期達成できなかった「二桁勝利」を目標に、来季も頑張ります。

最優秀選手・石田圭選手受賞コメント

1.受賞した率直な感想を

こういった賞があるとは知らなかったので、とても嬉しいです。

2.今シーズンを振り返って

打撃面では波があったシーズンだったと個人的には思います。
ヒットを打ちましたが、物足りない部分が多かったです。
例えば、苦手な投手と得意な投手でムラがありました。
また、チャンスなど、点が欲しい時に打てないケースが目立ったかと思います。

守備の面では、失策も無く、堅実な守備が出来たので、来季も確実なプレーを心がけたい。

3.印象に残った試合、場面など

ストロング秋第一節 46ers 10/27

相手に逆転された後、みんなでコツコツ返し、最後に逆転した試合になります。
選手全員が一丸となり、勝利を勝ち取った点が印象的でした。
この試合をきっかけに、後半線での粘り強い戦いに結びついたのかと思います。

4.来季の目標

「4割 5本 35打点」

とにかくチャンスで回ってきた時に点が取れる選手になりたいと思います。

今後、強い相手になればなるほど、クリンナップが打って点を取らなくてはならないケースが増えてくると思います。
チャンスでは、四球で満足するのでは無く、打って返す気持ちを持って打席に立ちたい。

投票理由等

○大橋-出席率高くて好成績(^_-)-☆

○大橋さん
最多勝!安定したピッチングはまさにえーす。バッティングでも印象に残るヒットが多かった。
石田さん
途中加入にして、チームの中軸を担っている。長打を含む勝負強いバッティング。
田中さん
チームの精神的な支柱だと思う。ファーストからの的確な指示で、守りを牽引。試合に出ていなくても存在感がある。
新人王
石田さん
新人でありながら、首位打者。攻撃の中心である。

○石田くんが入って打順が安定化してリズムが良くなった。
大橋さんはリズムが良く守りやすい。
皆勤賞男さんはとりあえず素晴らしい。

○大橋…投手戦にならなきゃ15勝でしょう。勝ち星をつけてあげれなくスマン。HR王おめでとう。しっかり日々素振りをしてるのを知ってます。

田中…いつもありがとう。コンバートがあるかもしれないけど、田中さんの試合観がチームの柱です。たくさん声を出して、いっぱい当たる姿を楽しみにしてます。

五十嵐…キャプテンお疲れ様。歳上が多い中、大変だったかもしれないけど、しっかり「五十嵐カラー」に染まりました。来れば活躍する印象が残る年でした。自分のことに集中する「楽な立場」でのプレーも、これから期待してます。

石田…HLに足りなかったパズルのピースがあなたです。来年も活躍してくれると信じてます。

○ 年間を通じて、印象に残る選手に投票しました。
石田さんのバッティングはすごいの一言に尽きます。
田中さんは2年連続の規定打席到達。毎回のように出席し続けていることに敬意を表します。

○フル出場し、規定打席を達している。また後輩にも指導したりと、精神的にもチームを支えているから。
大橋さんは投げるだけでチームのテンポが良くなり、なくてはならない投手だから。
中原紳さんは、投手復活、守備もバッティングもそつがないから。
新人王は首位打者をとったことから。バッティングの信頼から。

○一年間に渡りチームを支えて来られた方々を選びました。

○選考理由は、試合の流れの中でいいとこで打ってくれる人を選びました!!

○MVP1位は、前半戦、打撃不振のチームでも1人で投げ抜き、チームを支え、後半戦も変わらぬ安定感でエースの仕事を一年間やり抜いた大橋選手に投票します。16/13完投は圧巻です( ;´Д`)

2位は石田さん、新人とか関係ない、チーム最強バッターだったと思います。すごくすごく期待してしまう、エースと同じくらいチームの柱だったと思います。

3位は、田中さん、52試合出場偉大です。自分が投げている試合でも田中さんの叱咤激励に何度も救われました。ハードライナーズの鉄人ですね。

新人王は、石田さん。理由は一緒です。

○活躍が印象的だったので!

○1位大橋さん
チームのエースとして、厳しい試合に何度も投げ、チームに貢献した。来年は15勝を期待しています。
2位、新人王石田さん
文句なしの新人王。来年も高打率とパワフルなスイングを期待しています。
3位町田さん
4番のプレッシャーもなく、成績を残した。ここぞの長打が印象にのこっています。

○同じピッチャーとして弓場さんを一位に推薦します。

○大橋選手・・・大事な試合でいつもナイスピッチングをし、チームを引っ張ってくれている為。
町田選手・・・年間通して4番を打ち、打率のみでなく、打点が多くチームに貢献した為。
田中選手・・・フル出場し、チームの精神の柱として支えてきた為。

○あまり出てないので詳しくはわからないですが、単純に成績や、少ないながらも出席したときに感じた印象などです。

○田中さん 規定打席やしチームをまとめて、後輩指導している
大橋さん エースとして貫禄がある
石田さん 高打率を残した

今季の反省、来季の目標など

もうちょっと打てるようにがんばります!(友廣)

来年はまず出席率を上げて存在感を出す!!(桐山)

9月から参加させて頂き、試合にも多く出させて頂いてありがとうございました。バッティング、守備もまだまだですが、オフの間に肩を治し、来シーズンは投手陣に安心して、投げてもらえるキャッチャーになります。
あと、バッティングでもすこしでもチームに貢献できるよう、がんばります。
来シーズンもよろしくお願いします!(永田)

来年はちゃんとスコアが書けるよう頑張ります!!来年もよろしくお願い致します。(ちーたん)

今年はたくさんケガをしました。骨折、手首の捻挫、肩の腱が切れかかるなど。でも、野球ができなくなる苦しみを知れたからこそ、野球に対して真面目に取り組むことを知ることができました。まだまだ上手くなります。そのためにも、オフをしっかり通院にあてたいと思います。(田村)

来期はもう少し参加できるようにしたいです。(松本)

来年はMVP狙いたいです!笑っ(堀江)

来年もハードライナーズLOVEで頑張ります\(^o^)/(カナタン)

来季は頑張ります。(外薗)

来年は、復活したいです。(吉田信)

来年は、今年後半?終盤に思い出し始めた感覚を忘れない様に、OFFのランニング、ジム通い、肘の針治療、開幕までに体をしっかり作って二桁勝てる投手を目指します。
バッティングも、こんなに打てる気配すらしないのは不本意なので、努力します。(弓場)

全然試合とか行けなくて本当に申し訳ないです。来年度は活躍できるように頑張りたいと思っております。(渡邉)

来年は前半まるまる出られないと思いますが、打つ方で貢献できたらと思っていますので、また色々とご指導宜しくお願いします。(佐々木)

◆今年の反省
チャンスでフライを上げたり、三振してしまうケースが多かった気がします。来年は、チャンスがあれば、きっちりと返せるような選手になれればと思います。また、失策0と良い結果が出たので、来年も堅実な守備を心がけたいと思います。

◆来年へ向けての抱負
来年は、4割、5本塁打、30打点を目指します。
(石田)

来年もがんばりまーす(田中)

現在、来春に向けて肩リハビリ中。
来年度は全力投球ができるように、コツコツとインナーマッスルを鍛えてます。
やっぱり野球は最高です。
西岡さんと皆さんに多謝!(戸本)

エラーも多く打撃もいまいち。
来年は必ず挽回します(甲斐)

短い間でしたがありがとうございましたわ
縁があればまたどこかで!(小俣)

来年も、投手、内外野とフル回転でがんばります。(中原紳)

来年は肉体改造しキレを戻す 毎回来るメンバーも違うので色々なポジションにトライしていきたいです よろしくお願いします!(中原涼)

【打撃部門】    
打 率  石田 圭 .427
本塁打  大橋 充・石田 圭 3本
打点 町田 肇 24打点
盗塁 田中 拓志 42個
勝利打点 町田 肇 6個
四死球 田中 拓志 52個
【投手部門】    
防御率 大橋 充 1.11
登板 大橋 充 16試合
完投 大橋 充 13完投
完封 大橋 充 3完封
勝利 大橋 充 9勝
セーブ 多数 1
奪三振 大橋 充 74個
投球回 大橋 充 88回

 

2011年のタイトルを見る