2020年11月7日 対武蔵野レジェンズ

対戦成績 1勝1敗 通算成績 26勝9敗2分け

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
武蔵野レジェンズ 0 1 1 0 0           2 4 1
ハードライナーズ 2 1 5 1 1           10 8 1
 片岡 8勝4敗3セーブ
 
 梶野 9勝2敗2セーブ
 阿部 4

バッテリー 大橋 - 小中出

本塁打


打順 位置 名前 一回 二回 三回 四回 五回 六回 七回 八回 九回
         
1 (一二) 高 橋 3 0 0 1 0 0 死球 三ゴ 三ゴ   三ゴ        
2 (三) 片 山 3 2 2 1 1 1 捕犠打 遊安 中安   二失        
3 (中) 関 谷 2 1 1 2 0 0 四球 四球 三直   右安        
4 (指) 梶 野 3 1 0 0 0 0 投飛   中安 三直          
  打指 鬼 塚 1 0 0 0 0 0         一飛        
5 (左) 渡 辺 1 1 0 2 0 0 四球   死球 左安          
6 (右) 阿 部 1 1 2 1 0 0 中安   死球            
  打右 佐 藤 0 0 0 1 0 0       四球          
7 (遊) 三 保 3 1 2 0 1 0 一ゴ   右安 遊ゴ          
8 (捕) 小中出 3 1 1 0 1 0   中飛 左安 遊飛          
9 (二) 土 井 1 0 0 1 1 0   四球 投ゴ            
  打一 鈴木雅 1 0 0 0 0 0         三振        
    チーム合計 20 8 8 8 3 1                  
  名前
   
               
大 橋 5 60 21 4 1 1 1 2 2
  チーム合計 5 60 21 4 1 1 1 2 2

戦評

プライドジャパントーナメント。久しぶりの先発マウンドに大橋。初回先頭打者に四球を与えるも無失点。その裏の攻撃高橋が死球で出ると片山が送り二塁。関谷の四球で一・二塁となるが梶野はまたしても投飛に倒れ二死。しかしここから渡辺が四球で繋ぐと六番阿部が中前に2点適時打。二回表に3安打で1点差に追い詰められる。二回裏、今度は片山の遊内野安打で1点追加。三回表にまたも1点を返されるが、その裏の攻撃三保、小中出、片山の適時打などで一挙5点。四回・五回にも1点ずつ加えて10-2とリード。最後大橋自らの2失策で4点を奪われるも時間切れ。裏の攻撃まで成立した五回のスコアで勝利。

監督談話

大橋がまだ完投できるというのがわかった。点のとり方も良かった。あとは走者三塁で三塁走者がしっかり得点できるか。

<<  前の試合次の試合 >>

各年度試合結果