2019年7月13日 対市川ラビッツ 福栄スポーツ広場A面

対戦成績 1勝1敗 通算成績 32勝2敗1分け

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
市川ラビッツ 0 0 0 1 0 2         3 5 3
ハードライナーズ 0 0 0 1 0 1         2 3 1
 梶野 6勝
 
 
 落水田 4

バッテリー 小中出 梶野 - 阿部紘 

本塁打 


打順 位置 名前 一回 二回 三回 四回 五回 六回 七回 八回 九回
         
1 (二) 松 岡 .333 3 3 1 0 0 0 0 三ゴ     三ゴ   右三      
2 (左) 町 田 .311   3 0 0 0 0 0 三振     三ゴ   投ゴ      
3 (一) 渡 辺 .375 10 3 2 2 0 0 0 三振     中本   右二      
4 (三) 梶 野 .395 2 3 0 0 0 1 1   二失   一失   投飛      
5 (遊) 三 保 .311   2 0 0 0 0 0   二ゴ   二ゴ          
6 (右) 鈴木竜 .524 3 2 0 0 0 0 0   三振     遊ゴ        
7 (中) 小中出 .250   2 0 0 0 0 0     二失   左飛        
8 (捕) 永 田 .222   2 0 0 0 0 0     三振   一直        
9 (指) 大 橋 .400   2 0 0 0 0 0     遊飛     三振      
  (投) 鈴木雅 .269             0                  
    チーム合計 .315 30 22 3 2 0 1 1                  
  名前
   
                 
鈴木雅 6 99 26 5 0 2 4 3 2 1.06

戦評

ベースマン杯の二回戦。5月に対戦し勝利している市川ラビッツが相手。高校で始まった試合、初回一死から四球で走者を出すも無失点に抑える。しかしその裏三者凡退に抑えられる。二回表には一死から安打と盗塁を許し一死二塁とされるが無失点。三回表にも四球で走者を出すが無失点。しかし打線が三回まで走者を出せない。四回表、この回先頭四番打者、カウント2ボール2ストライクから際どい投球がボールとなった直後、左中間に三塁打を浴びる。そして続く五番打者に三遊間へ適時打を運ばれ1点を先制される。
その裏二死走者なしから渡辺が左中間へ第10号の同点本塁打を放つ。六回表、またも四番打者に二塁打を浴びると犠打を許し一死三塁。六番打者に二塁打を浴び1点勝ち越される。更に続く打者の中飛、二塁走者がタッチアップをするが、このスタートが早かったのではないかと二塁送球する間に走者が生還(記録は三塁失策)。
最終回一死から松岡が三塁打。二死から渡辺が二塁打を放ち1点差で四番梶野という場面を迎えたが奇跡は起こらなかった。
初出場のベースマン杯は二回戦敗退。

監督談話

雅之は辛い審判の中よく投げた。打線がもう少しなんとかしてやらなくてはならなかった。いい投手だったが、それでお手上げでは勝てない。力負けしないためにはもの凄くコンパクトで鋭いスイングが必要。それよりは効率よくセンターを中心に逆方向へ打つ事がもう少し早く出来ればよかった。

<<  前の試合次の試合 >>

各年度試合結果