2019年5月4日 対市川ラビッツ 東調布公園

対戦成績 1勝 通算成績 19勝1敗

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
市川ラビッツ 0 1 0 0 1 0         2 4 1
ハードライナーズ 1 1 0 2 1 1         6 4 0
 行川 6勝
 
 
 行川 1

バッテリー 行川 - 伊東 

本塁打 


打順 位置 名前 一回 二回 三回 四回 五回 六回 七回 八回 九回
         
1 (一) 松 岡 .269   2 0 0 1 1 0 三ゴ   四球 遊ゴ          
2 (左) 町 田 .333   0 0 0 2 1 0 四球   投犠打   四球        
3 (三) 高 橋 .310 1 2 2 1 1 6 0 右安   右安   四球        
4 (中) 渡 辺 .265 2 3 1 1 0 1 0 三振   三振   二安        
5 (遊) 三 保 .268   2 0 0 1 1 1 左飛     死球 三振        
6 (右) 横 田 .235 1 1 0 0 1 1 0   死球   三振          
  打右 綾 部 .111   1 0 0 0 0 0         右直        
7 (捕) 伊 東 .231   1 0 1 1 1 0   投犠打   三ゴ   四球      
8 (二) 土 井 .152   1 0 0 2 1 0   死球   死球   三振      
9 (投) 行 川 .083   3 1 2 0 0 0                  
    チーム合計 .276 13 16 4 5 9 13 1                  
  名前
   
                 
行 川 6 85 22 4 2 1 2 2 2 0.74

戦評

初参加の美津和タイガー杯一回戦。先発行川が初回を三者凡退に抑えると、その裏一死から町田が四球で出塁すると盗塁と失策で一死三塁。高橋の右適時打で1点を先制。二回表、四番打者に中越え本塁打を浴び同点に追いつかれる。二回裏、この回先頭の横田が死球、盗塁と犠打で一死三塁。土井も死球で繋ぐと、行川の遊ゴロの間に勝ち越し点。四回裏には死球の三保が盗塁と暴投で三塁へ進むと、伊東の三ゴロで1点追加。更に死球の土井を置いて行川の右失策で4対1。五回表に本塁打を浴びるが、その裏渡辺の適時内野安打で追加点。六回裏にも1点追加したところで時間切れで勝利となった。

監督談話

まずは行川がよく投げた。打線は走塁ミスなどもあったとはいえ、点の取り方が内野ゴロを狙って打つなど成長を感じさせられた。走者三塁でどういう打撃をするか、徐々にみんながわかって来ているのでは。

<<  前の試合次の試合 >>

各年度試合結果