2018年10月20日 対三菱ビルテクノ 東調布公園

対戦成績 1勝1敗 通算成績 31勝14敗3分

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
三菱ビルテクノ 3 4 0 0 0 0         7 6 1
ハードライナーズ 0 0 0 0 2 3         5 7 0
 高橋 1勝
 
 
 佐藤 1

バッテリー 鈴木雅 中元 - 鈴木竜

本塁打 


打順 位置 名前 一回 二回 三回 四回 五回 六回 七回 八回 九回
         
1 (右) 永 田 .250 1 4 2 2 0 2 0 捕飛 中安   左安   三ゴ      
2 (左) 町 田 .184   3 0 0 1 1 0 二直 四球   遊ゴ   三振      
3 (中) 渡 辺 .344 9 4 0 0 0 0 0 三ゴ 三失   三ゴ   三ゴ      
4 (一) 金 敷 .422 2 3 1 0 0 0 0   投ゴ
三振
    左安        
5 (二) 飯 島 .400 1 3 1 0 0 0 0   左二
左飛
    左飛        
6 (遊) 三 保 .281 3 2 1 0 1 1 0   中安 二ゴ   死球        
7 (三) 久 米 .143 2 1 0 0 1 0 0   四球 遊飛            
  打三 伊 東 .211   1 0 0 0 0 0         三振        
8 (指) 薄 井 .308 1 2 1 2 0 0 0   右二 遊ゴ            
  打指 綾 部 .380 2 0 0 0 1 0 0         死球        
9 (捕) 鈴木竜 .174   3 1 2 0 1 1   二野選   三振 右安        
  (投) 鈴木雅 .300             0                  
  中 元 .429             0                  
    チーム合計 .278   26 7 6 4 5 1                  
  名前
   
                 
  鈴木雅 2/3 11 3 0 0 0 0 0 0 0.74
中 元 4 2/3 69 17 2 0 7 1 0 0 0.00

戦評

GBNKOマイナーの一回戦。相手は春先に練習試合で敗れているピーチボーイズ。先発の鈴木雅は一回簡単に二死を獲ったあと、三番打者の投本間に上がった飛球を掴もうとし鈴木竜と激突。大事を取って病院に向かうため降板。第一試合に続いて急遽中元がマウンドに上がり後続を断った。二回表に打線がつながる。一死から飯島が二塁打、続く三保が安打で出ると久米の死球で無死満塁。ここで薄井が右翼線へ二塁打を放ち2点先制。更に鈴木竜の野選、永田のタイムリーで計5点。五回表にも鈴木竜の2点タイムリーで勝負あり。投げては中元が7奪三振を奪う好投で試合を締めた。

監督談話

鈴木雅は怪我したあとも投げるというガッツを見せたが大事を取った。中元様様だね。

<<  前の試合次の試合 >>

各年度試合結果